リオオリンピックの陸上イケメン「ケンブリッジ飛鳥」って?画像・動画たくさん

スポーツ

リオオリンピックの陸上イケメン「ケンブリッジ飛鳥」って?画像・動画たくさん
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

陸上の東日本実業団でサイン攻めのケンブリッジ飛鳥

ドリームリレーでケンブリッジ飛鳥 高平慎士

やばい!58th東日本実業団 男子100m予選8組ケンブリッジ飛鳥10.10(+0.7)GR

「ガトリンのスタートが速いというのは分かっていたのですが、いざ遅れると硬くなってしまった。ウォーミングアップもよかったので行けるかなと感じていたけど、『ここが勝負だ』という思いも強く、そのあたりが影響したのかもしれない」

 持ち前の柔らかい走りをさせてもらえなかったケンブリッジは、予選よりタイムを落とす10秒17で7位。

「世界のトップ選手と走るのは初めてなので、その意味ではいい経験になったと思います。準決勝は悔しい結果だったけれど、もっとやれそうな手応えはあります。4年後の東京五輪ではファイナルに残りたいと思うし、9秒台を出した状態で五輪に出られるようにしていたいと思います」

 ケンブリッジは続けてこう語った。

「これまで200mもやりたいと思っていたけど、今は100mをもっと突き詰めたい気持ちにもなりました」。元々200mの方が早く結果を出していたこともあり、得意種目という思いもあったが、リオ五輪の準決勝の悔しさでその思いにも変化が起きたようだ。

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ